お祝いギフトのお返しのタオルとバスマットは我が家に沢山あって使いきれずに困っています。

いろいろ便利なギフトカタログ
いろいろ便利なギフトカタログ

タオルとバスマット

最近のお祝いギフトのお返し物で多いと感じるのがタオルとバスマットです。

タオルは昔から定番中の定番ですがバスマットが多く届くようになったのは比較的最近だと私は思っています。
私は結婚してからタオルと言う物を買った事がありません。
お祝いギフトのお返しのタオルがクローゼットに山積みになっているからです。

折角頂いたから使わないと勿体ないからとせっせせっせと使うのですがそんなに使える物でもありません。
古い順から順番に使っても私が死ぬまであるかも知れません。
時々可愛いタオルが欲しいと思うのですが家にあるタオルの量を想像すると買う事は出来ません。
それはそれで家計も随分と助かってはいるのですが私はタオルもインテリアの一つだと思っています。
洗面所にはピンクとはトイレはブルーとかお風呂にはベージュとか色を統一したいといつも思っています。
ですが頂き物のタオルは色や柄、素材もまちまちで統一感が全くありません。
1枚だけみるとそれは十分にいい物なのですが私の悩みの種です。

中には妙に中途半端なサイズがあったり刺繍がされているのは洗濯の度にその部分だけが縮んで使いにくくなります。
可愛い柄は孫の為にあげたりしているのですが一向に減る気配が無いのが我が家の頂き物のタオルです。

頂き物のバスマット

昨年から続いてお祝いギフトのお返しにとバスマットが3枚我が家に届きました。
バスマットと言う物はそうそう痛むものではありません。
私はミフィーグッズを集めるのが好きでトイレマットとバスマットは長年ミフィーで統一しています。
なので頂き物のバスマットはとても困ってしまいます。
3枚頂いた中で1枚は友達に、もう1枚は娘の新居にプレゼントしたというのか貰って頂きました。
もう1枚は大事に取っているのですが使い道に悩んでいます。
誰かに貰って頂こうか、それともバザーに出そうか、インターネットでオークションにかけても良いのだけれども手間がなんだか面倒に感じます。
贈ってくれた方には申し訳ないけれども愛犬のマットにしようかと思います。
暑い夏もようやく終わりが来て朝晩寒く感じる日が増えました。
我が家の愛犬もフローリングの上で寝ていましたがバスマットを敷いてやろうと思います。
端っこをすぐに噛んでボロボロにしてしまうかも知れませんがそれはそれで仕方がありません。
どこの家庭でも多くの頂き物がクローゼットや物入れに置きっぱなしになっているのではないのかと思うのですが皆さんはどうされているのでしょうか。
頂き物が余りにも多すぎて全部処分出来ればすっきりと片付くと思いながら、つい勿体ないと思って大事に取ってしまうのが私の悪い癖かも知れません。

Copyright (C)2017いろいろ便利なギフトカタログ.All rights reserved.